《Symbiosis》展関連ワークショップ「家に眠る”もの”との生活を振り返る。そして交換してみる。」 参加募集中

 

高島市泰山寺野で開催する滋賀近美アートスポットプロジェクトVol.2《Symbiosis》展。その関連イベントとして、下記のワークショップを行います。ぜひご参加下さい。


滋賀近美アートスポットプロジェクトVol.2《Symbiosis》展関連ワークショップ

「家に眠る”もの”との生活を振り返る。そして交換してみる。」

本ワークショップでは参加者が持参した”もの”による展示と物々交換を通した「価値の変化」に関する体験をしていただきます。

参加者は自宅から交換可能な物を一点持参して頂き、その物との生活を振り返り、他の参加者へ向けて展覧会で使用されるキャプションという形で言葉にし、展示をします。

展示の後、講評という形でそれぞれのものについて話して頂き、お互いの物の交換を試みます。作家からのレクチャーの後、ワークショップについて振り返ります。

 

 

 

《Emptiness(Light bulb)2017

 

日 時 2019年 9月23日(月/祝)  14:00ー16:00
講 師 石黒健一(《Symbiosis》展出品作家)
対 象 中学生以上 ※事前申し込み制
定 員 10名(先着順)
会 場 山里暮らし交房風結い

滋賀県高島市安曇川町中野795-3

参加費 無料
持ち物 自宅にあるだれかと交換可能なもの
注意事項 ・お持ち頂いたものは、他の参加者と交換するため、お持ち帰りになれない可能性があります。
募集締切 2019年 9月19日(木) ※先着順で定員に達し次第締切となります。
申込方法 ★インターネット 申込フォームをご利用下さい。