音楽会「ASUNA 『100 KEYBORDS & 1 PIANO』 – Moire Resonance by Interference Sound -」

2016年4月30日 3:00 PM4:00 PM

ASUNA 『100KEYBORDS&1PIANO』 – Moire Resonance  by Interference Sound –

100台にも及ぶ電池駆動の小型キーボードと滋賀県立近代美術館が所有する1台のグランドピアノによるサウンド・パフォーマンス。

各鍵盤が一定した音程の持続音を鳴らすことで発生する音のうなりは、配置する場所やそれぞれの距離関係によって、その数が増えるにつれて不思議な音のモアレが聴こえてきます。さらに、すべてのキーボードは電池駆動式のものを使用しており、そのためにわずかに不安定な音の推移をみせる場合がありますが、返ってその微妙な音のずれにより複雑な共鳴がうまれます。

これは、同一周波数の音波で伝播方向が異なるものが重なり合うと、音圧などが複雑に分布する現象である干渉音に焦点をあてた試みです。

音を聴いている耳の方向を変えてみたり、少し場所を移動して耳をすましてみてください。「モアレ(moire)」の語源である「織物の模様」のように、時間の推移とともに変化する音風景は、聴くポイントによって様々な音のパターン/模様をみせます。

ASUNA:プロフィール
「語源から省みる事物の概念とその再考察」をテーマに作品を制作。これまでにドイツの”transmediale”、ベルギーの”Happy New Ears”、スロベニアの”International Festival of Computer Arts”などメディア・アートの国際的フェスティヴァルにも多数参加するなど国内外問わず展示/パフォーマンスを行う。代表作として「Organ」の語源からその原義を省みた「機関・器官」としてのオルガンを扱ったインスタレーション作品『Each Organ』などがある。並行した音の現象を扱うパフォーマンスにおいても『100 KEYBOARDS』『100 TOYS』などのライブで、これまでにヨーロッパを中心に北米・アジアも含め海外15ヶ国以上での公演/ツアーを行い、ベルギー、イタリア、イギリス、アメリカ、日本など多数のレーベルよりレコードやCD作品も発表している。

内 容

『100 KEYBORDS & 1 PIANO』-Moire Resonance by Interference Sound-

サウンド・アーティストASUNAによる、鍵盤楽器などを用いた音楽会

日 時 4月30日(土) 15:00─16:00
出 演 ASUNA(サウンド・アーティスト)
会 場 美術館講堂
参加費 無料(事前申込不要)