新生美術館の設計者選定に関するアンケートにご協力ください

 

滋賀県では、県立近代美術館の施設や機能を充実させ、「美の滋賀」の魅力に多くの人が出会い楽しめる、新しい美術館として生まれ変わるための整備を進めています。(2019年までのオープンを予定)
新館建設や公園整備等の工事の設計を行なう設計者を選定するプロポーザルの実施にあたり、県民アンケートを行ないますので、各設計者からの提案資料をご覧いただき、ぜひ、皆様のご意見をお聞かせください。
アンケート内容 各設計者からの提案資料をごらんになり、あなたが良いと思われる提案(3つ以内)とその理由についてお聞かせください。皆様からお寄せいただいた意見を取りまとめ、滋賀県建設コンサルタント等選定審査委員会審査部会において、第1次審査として設計者5者以内を選定する際の資料とさせていただきます。
アンケート実施期間 平成26年11月29日(土)〜12月7日(日)
設計者提案資料の公開場所 ○滋賀県立近代美術館(大津市瀬田南大萱町)エントランスロビーに展示
 →会場に備え付けのアンケート用紙でご回答ください
 ※ご覧いただけるのは滋賀県立近代美術館開館時間内(午前9時30分〜午後5時)です。
  12月1日(月)は休館

○滋賀県(新生美術館整備室)ホームページに掲載(下の「問い合わせ先」から飛べます)
 →回答フォーム(しがネット受付サービス)でご回答ください。

問い合わせ先 滋賀県総合政策部 新生美術館整備室
電話:077(528)3346(平日午前9時〜午後5時) E-Mail:newmuseum@pref.shiga.lg.jp