「輝きのシーン 写メール・コンテスト」開催のお知らせ

「ハービー・山口写真展」の開催に合わせて実施する、写メールによるアンデパンダン(無審査)形式の公募作品展です。

一般の人々が携帯電話やスマートフォン等で撮影した写真を、美術館指定の応募用アドレス宛てにメールで送ってください。それら応募作品全点のプリントアウトを3月下旬の一週間、ギャラリー展示室において展示いたします。

展示中、観覧者およびハービー・山口氏による作品審査を行い、各賞を決定します。

 

テーマ 『輝きのシーン』 テーマに沿ったものであれば風景・スポーツ・ペット・コスプレ・食べ物など何でも構いません。
応募方法 ・携帯電話やスマートフォン等で撮影した写真を、美術館指定の応募用メールアドレスにメールで送信して下さい。
 応募用メールアドレス:shamail@shiga-kinbi.jp
下のQRコードもご利用ください。
 
・送信時のメールのタイトルは、応募作品の題名にしてください。無記載の場合は「無題」となります。
・メール本文には「応募者の氏名(ニックネーム可)」および「応募作品に対する一言コメント」をご記入ください。
応募条件 ・応募資格は特にありません。誰でも応募可能です。
・同一アドレスからの応募作品数は一人2点まで。2点を超えて応募があった場合、最初の2点までしか展示いたしません。
・アンデパンダン(無審査)形式のため原則として応募作品は全て展示しますが、猥褻画像、差別を助長する画像等、公序良俗に著しく反する作品は主催者の判断で応募無効とさせていただきます。
応募締切 2013年3月3日(日)必着 (締め切りました)
展示会期 平成25(2013)年 3月19日(火)─24日(日)
展示会場 滋賀県立近代美術館ギャラリー
展示方法 応募作品をプリントアウトし、応募者氏名(ニックネーム)、応募作品のタイトル、および一言コメントをキャプションに添えて会場内に掲示いたします。
作品審査 本展示を見に来られた方々による、展示作品の審査(人気投票)を行ないます。投票は会場内で、作品の展示番号を投票するかたちで行ないます。
投票の結果は美術館ホームページ等で作品画像とともに公開いたします。優秀作品の応募者には当美術館の観覧券をペアでプレゼントいたします。
またハービー・山口氏も審査に加わり、特別賞を選定される予定です。
その他

(1)肖像権・著作権的に問題がある作品の応募はご遠慮ください。特に友人知人の顔を撮影された場合は応募前に必ず本人の許可を取っておいてください。

(2)応募者に対する美術館からの連絡はメールにて行ないます。携帯電話等でPCメールの着信拒否設定をされていると、美術館からのメールが届きません。<shiga-kinbi.jp>ドメインからのメール着信を拒否されないようにあらかじめ設定しておいてください。

(3)応募作品(画像データ)の返却はいたしません。ギャラリーに掲示したプリントアウト画像を応募者に返却することもいたしません。

(4)応募作品、特に入賞作品の著作権は美術館に属するものとし、美術館のホームページ、ブログ等で紹介するほか、マスコミに画像を提供することがあります。また次回実施時の広報用に使用させていただくことがあります。

(5)メールアドレス等、応募時にメールに記載された個人情報は厳正に管理し、本展示の作品管理以外の目的には使用いたしません。