大人のためのワークショップ 『扇子に描く』

2011年3月12日 1:00 PM4:00 PM
日本の美は人々の暮らしと密接に関係し、共に発展してきました。
企画展「襖と屏風−暮らしを彩る大画面の美−」に関連して実施する今回のワークショップでは、現代に生きる私たちにとっても身近である扇子に描くことで、日本の美の素晴らしさを感じてみようと思います。

※ 作品は扇子型の紙に日本画の絵の具である顔彩や金砂子、墨などを使って描画、着彩。出来上がった作品は当日美術館でお預かりし、職人さんに扇子に加工して頂きます。完成した扇子は後日、お引き渡しいたします。

実施日時 2011年 3月12日(土) 午後1時−午後4時
材料費

お一人1,500円から2,000円程度。

※ お一人様、一本の扇子を作られた時の価格です。

※ 扇子のお仕立てによって価格が変わりますので、イベント当日に見本をご覧いただき決めていただきます。

会 場 滋賀県立近代美術館 ワークショップルーム
対 象 高校生以上
定 員 20名
申込締切 2011年 2月28日(月) 往復はがきの場合はこの日必着 (締め切りました)
申込方法

★往復はがき
以下の内容をかいて、締め切りまでに応募してください。

  • 参加したいイベント名
  • 参加したい人全員の氏名(ふりがな)
  • 郵便番号と住所
  • 電話番号
  • ファックス番号(お持ちの場合)
  • 希望材料数(例:○名分希望)

★インターネット
申込フォームをご利用下さい。

注 意
  • 扇子は女物、男物のどちらかをお選びください。
  • 応募多数の場合は抽選になります。
  • 抽選の場合、当選、選外に関わらずお知らせ致します。
  • 完成作品のお引き渡し時期は、扇子の仕立てに1ヶ月半程かかりますので、5月初旬頃の予定となります。
  • お引き渡し方法は「着払いで郵送」か「ご来館」かをイベント当日にお選びいただきます。
宛 先

〒520-2122 滋賀県大津市瀬田南大萱町1740-1

滋賀県立近代美術館『大人のためのワークショップ:扇子に描く』係