「たいけんびじゅつかん第4期」大画面に描こう

2011年3月20日 1:30 PM4:30 PM

「たいけんびじゅつかん」は、子どもたちが気軽に美術館に訪れるきっかけを作り、美術館を子どもたちにとって身近なものとするために開催する作品鑑賞プログラムです。

 

日本には 昔から 襖や屏風などの 大きな画面いっぱいに 絵を描いて 家の中にかざる伝統があるよ。みんなで 大きな画面に おもいきり 絵を描いてみよう!
描いた絵の 一部を 切り取って、ミニ屏風をつくって持って帰れるよ。

●企画展『襖と屏風-暮らしを彩る大画面の美ー』を観ます。(作品解説:主任学芸員 國賀由美子)

日 時 2011年 3月20日(日) 午後1時半ー午後4時半
対 象 小中学校全学年とその保護者
講 師 当館嘱託員 安井直子 と 美術館サポーター
定 員 各回10~15家族程度(子どもと保護者一緒の参加が原則です)
会 場 滋賀県立近代美術館 ワークショップルームほか
対 象 小中学校全学年とその保護者
参加費 お一人様 300円 の材料費が必要です。大人の方は鑑賞券(550円)が必要です。
申込締切

2011年 3月4日(金) 必着  (締め切りました)

申込方法

★往復はがき
以下の内容をかいて、締め切りまでに応募してください。

  • 参加したい活動名と日付
  • 参加したい人全員の氏名(ふりがな)・学年
    (保護者を含め、参加する人全員の名前を書いて下さい)
  • 郵便番号と住所
  • 電話番号
  • ファックス番号(お持ちの場合)
  • 希望材料数(例:○名分希望)

★インターネット
申込フォームをご利用下さい。

注 意
  • 子どもと保護者一緒の参加が原則です。
  • お席の都合がありますので、参加者で見学のみ希望される方のお名前も明記して下さい。
  • 応募者多数の場合は抽選で決定します。
  • 選外の場合も通知します。
  • 原則として、月ごとのお申し込みとなります。
宛 先 〒520-2122 滋賀県大津市瀬田南大萱町1740-1
滋賀県立近代美術館「たいけんびじゅつかん」係