グリッドの美学

2016年8月30日2016年12月18日

20世紀初頭に起こった「キュビスム」は、あらゆる意味で後世に大きな影響を与えました。線と面で対象を捉え直すこの革新的な手法により、現実の空間と絵画空間との関係に変化が起こったのです。その後、芸術家達は、現実の再現や物語の伝達媒体としてではない、自律した純粋な芸術のあり方を模索します。例えばフランク・ステラは、黒のストライプを反復させた禁欲的な作品を発表し、イリュージョンではない芸術の有り様を呈示しました。「グリッド」は、こうした探求の中で見出された重要な構造です。格子状に表現されるグリッドは、芸術は芸術でしかないというアートのありかたを、端的に、そして重層的に示すことができる構造でした。

一口に「グリッド」と言っても、その表現内容は様々です。アド・ラインハートはこのグリッドに宗教的なシンボル、十字架を重ねます。桑山忠明の作品において、グリッドは描かれたものではなく、4つのキャンバスを結合する金属のクロム・ストリップで表現されます。山田正亮の作品はグリッドを反復した単純な作品のように見えますが、よく見るとそこには十字や大きさの違う長方形、正方形が緊張感あるバランスで収まっています。一圓達夫は木版画で格子状のパターンを表現しますが、ぼかしによるグラデーションを入れることで独自の絵画空間を展開しようと試みます。ソル・ルウィットの立体作品は、ひとつの作品がどのような法則・構造で成立しているのかを私たちに示してくれます。

もう少し広い視点で見てみると、グリッドは抽象芸術にのみ応用される手法ではありません。0〜9の数字をランダムに配置したジャスパー・ジョーンズの画面、ジョゼフ・コーネルのコンパートメント・ボックスのほか、砂に印刷した1ドル札の反復からなる柳幸典の作品にもグリッドが応用されています。オノサト・トシノブは「円」を自身の重要なモチーフだと考え作品に幾度となく登場させた作家ですが、その「円」も大小さまざまなグリッドで区切られます。

1つの芸術的起源と見なされ、その普遍的な構造ゆえ国を越えて多くの作家が取り組んだグリッド。それは見る者を拒絶しているようであり、一方では深い造形世界への没入を歓迎しているようでもあります。多様なグリッドが生み出す世界を、どうぞお楽しみください。

 

関連イベント

◎11/3(木・祝)に開催される「美の糸口―アートにどぼん!2016」 で、本展関連ワークショップ「近美をスクラッチ!」(講師:中村裕太)を開催します。

◎作品は、常設展示室前で展示をします。どうぞご覧下さい!(※要展覧会チケット)

展示期間:2016年11月11日(金)〜12月18日(日)

講師プロフィール

中村 裕太|

1983年東京生まれ、京都在住。2011年京都精華大学芸術研究科博士後期課程修了。博士(芸術)。博士論文「郊外住居工芸論―大正期の浴室にみる白色タイルの受容」。〈民俗と建築にまつわる工芸〉という視点から陶磁器、タイルなどの学術研究と作品制作を行なう。最近の展示に「六本木クロッシング2013展:アウト・オブ・ダウト―来たるべき風景のために」(森美術館、2013年)、「第8回アジア・パシフィック・トリエンナーレ」(クイーンズランド・アートギャラリー|ブリスベン近代美術館、2015年)、「第20回シドニー・ビエンナーレ」(キャレッジワークス、2016年)、「あいちトリエンナーレ2016」(愛知県美術館、2016年)など。工芸を作り手の視点から読み解き、その制作の方法を探る教育プログラム「APP ARTS STUDIO」も運営している。http://nakamurayuta.jp/ 

●出品作品リスト

作者名 タイトル 制作年 素材・技法
パブロ・ピカソ テーブル 1910 エッチング・紙  
パブロ・ピカソ 長椅子のレオニー嬢 1910 エッチング・紙
パブロ・ピカソ 犬をつれた人 1914 エッチング・紙
ルイ・マルクーシ カウンター 1921 エッチング・紙
カジミール・マレーヴィチ 算術 1913 リトグラフ・紙
カジミール・マレーヴィチ 飛行橡と鉄道でのひとりの人間の同時的な死 1913 リトグラフ・紙
ジョルジュ・ブラック 静物Ⅰ 1911 エッチング・紙
アド・ラインハート トリプティック 1960 油彩・画布
ソル・ルウィット ストラクチャー(正方形として1,2,3,4,5) 1978-80 木製、白塗り
桑山 忠明 無題 1965 アクリル・画布
桑山 忠明 無題 1975 メタリック・ペイント・画布
山田 正亮 Work D-274 1978 油彩・画布
山田 正亮 Work D-305 1978 油彩・画布
山田 正亮 Work Cp-369 1966 パステル・紙
山田 正亮 Work Ep-179 1981 オイルパステル・紙
山田 正亮 Work Ep-309 1983 オイルパステル・紙
山田 正亮 Work Ep-448 1984 水彩・紙
フランク・ステラ ブラック・シリーズⅡ 1967 リトグラフ・紙
ジョゼフ・コーネル 無題 1950代 箱状のミクストメディア
ジャスパー・ジョーンズ ナンバーズ 1967 リトグラフ・紙
一圓 達夫 Work 10 1978 木版・紙
柳 幸典 Study for American Art -192 One-Dollar Bills- 2000 蟻、着色した砂、プラスティックボックス、プラスティックチューブ、プラスティックパイプ
オノサト・トシノブ Silk−49 1972 シルクスクリーン・紙
オノサト・トシノブ Silk−57 1973 シルクスクリーン・紙
オノサト・トシノブ Silk−91 1977 シルクスクリーン・紙
オノサト・トシノブ Silk−64 1974 シルクスクリーン・紙
オノサト・トシノブ Silk−65 1975 シルクスクリーン・紙
オノサト・トシノブ 無題 1968 油彩・カンヴァス