滋賀の工芸

2016年3月29日2016年5月15日

工芸の盛んな土地柄として知られている滋賀県。鉄釉陶器の清水卯一、紬織着物の志村ふくみ、京友禅の森口華弘の3名の人間国宝をはじめ、上田直方、高橋楽斎をはじめとする信楽焼の作家など、滋賀県ゆかりの工芸を紹介します。

※会期中、染織作品は展示替えを行います。前期展示:3/29(火)~4/24(日) 後期展示:4/26(火)~5/15(日)

●日本画・郷土美術部門

作者名 タイトル 制作年 備 考

《滋賀の工芸》

志村ふくみ 昭和36年(1961) ●前期展示
志村ふくみ 蘇芳格子 昭和37年(1962) ●前期展示
志村ふくみ みなくれない 昭和39年(1964) ●前期展示
志村ふくみ 夕虹 昭和39年(1964) ●前期展示
志村ふくみ 海月 昭和45年(1970) ●前期展示
志村ふくみ 五節 昭和58年(1983) ●前期展示
志村ふくみ どんぐりグレイの段 昭和63年(1988) ●前期展示
志村ふくみ 須磨 平成15年(2003) ●前期展示
志村ふくみ 結紋蘇芳格子 昭和37年(1962) ■後期展示
志村ふくみ 藍竪暈し 昭和38年(1963) ■後期展示
志村ふくみ 昭和39年(1964) ■後期展示
志村ふくみ 楽浪 昭和41年(1966) ■後期展示
志村ふくみ シャム(暹羅) 昭和45年(1970) ■後期展示
志村ふくみ 花かげ(色と光) 昭和59年(1984) ■後期展示
志村ふくみ 雪の戸 昭和60年(1985) ■後期展示
志村ふくみ 瑞穂 昭和63年(1988) ■後期展示
志村ふくみ 花散里 平成14年(2002) ■後期展示
志村ふくみ 裂帖 平成12年(2000) 通期展示
森口華弘 創流 昭和39年(1964) ●前期展示
森口華弘 梅菱文様 昭和48年(1973) ●前期展示
森口華弘 双華 昭和58年(1983) ■後期展示
森口華弘 羽衣 昭和59年(1984) ■後期展示
清水卯一 緑釉壺 昭和27年(1952)
清水卯一 蓬莱青瓷輪花鉢 昭和49年(1974)
清水卯一 鉄耀条壺 昭和60年(1985)
清水卯一 蓬莱掛分壺 柳風 平成5年(1993)
高橋楽斎 信楽土瓶 昭和30年代中期
高橋楽斎 信楽耳付水指 昭和30年代中期
高橋楽斎 信楽蹲花壺 昭和30年代中期
高橋楽斎 信楽切竹花入 昭和30年代中期
上田直方 信楽手桶型水指 昭和38年(1963)
上田直方 信楽肩衝茶入 平成12年(2000)
上田直方 信楽宝塔香炉 平成14年(2002)
上田直方 信楽臼型水指 平成15年(2003)
杉田静山 花籠 春の海 昭和50年(1975)
杉田静山 重ね編小判型花籠 昭和61年(1986)
杉田静山 花籠 つぼみ 平成 2年(1990)
杉田静山 花籠 入船 平成 5年(1993)

《工芸展示コーナー》

鈴木 治 昭和44年(1969)
清水卯一 鉄絵うず文花入 昭和23年(1948)
清水卯一 鉄釉うず文瓶 昭和23年(1948)

《小倉遊亀コーナー》

小倉遊亀 首夏 昭和3年(1928) 第15回院展
小倉遊亀 細雪 挿絵 昭和45年(1970)
小倉遊亀 昭和5年(1930)頃
小倉遊亀 アネモネ 昭和10年(1935) 第1回九皐会展
小倉遊亀 観世音菩薩 昭和16年(1941) 第28回院展
小倉遊亀 観世音菩薩 大下絵 昭和16年(1941)
小倉遊亀 画人像 昭和37年(1962) 第47回院展
小倉遊亀 家族達 昭和33年(1958) 第43回院展
小倉遊亀 少女 昭和38年(1963) 第48回院展
小倉遊亀 青巒 昭和51年(1976) 第61回院展
小倉遊亀 紅梅白壺 昭和46年(1971) 第26回春の院展
小倉遊亀 花三題 昭和60年(1985) 第70回院展
小倉遊亀 半夏生 平成2年(1990) 第75回院展