見つめて、シェイクスピア—美しき装丁本と絵で見る愛の世界—

2015年2月7日2015年4月5日


Looking at Shakespeare

16世紀エリザベス朝時代のイギリス(イングランド)を代表する劇作家で詩人のウィリアム・シェイクスピア(William Shakespeare, 1564-1616)。彼が遺した名作の数々は、没後400年を経た現在でも。その魅力は少しも色あせず、世界中の人々を感動させています。
シェイクスピアの生誕450年を記念して開催する本展覧会には、2人の主役が登場します。最初の主役は、戯曲の名場面を描いた絵画や版画、そして挿絵本の数々です。フランス・ロマン主義の巨匠ウジェーヌ・ドラクロワによる版画集『ハムレット』、マルク・シャガールの連作版画『テンペスト』、日本でも人気の高い挿絵画家アーサー・ラッカムやウォルター・クレインの美しい挿絵本など見所満載です。
もう1人の主役は、約80点にのぼる個性豊な装丁本です。これは、世界でも権威のあるイギリスの装丁家協会「デザイナー・ブックバインダーズ」が、2013年に行った第2回国際コンペティションの入賞・入選作品です。コンペティションのテーマは、「シェイクスピア」。世界中の装丁家が、シェイクスピアの著書や関連書物に、高度な技術を駆使して、斬新、美麗な装丁を施しています。
『ハムレット』『オセロー』『リア王』『マクベス』の四大悲劇、『夏の夜の夢』や『ヴェニスの商人』などの喜劇、若い恋人たちの悲恋を描いた『ロミオとジュリエット』。鋭い人間観察と深い人間愛に貫かれたシェイクスピアの世界を「視覚イメージ」を通して、じっくりご鑑賞下さい。

会  期 2015年 2月7日(土)-4月5日(日)
休 館 日 毎週月曜日
観 覧 料

一 般 1000円(800円) 高大生 650円(500円) 小中生 450円(350円)
( )内は前売および20名以上の団体料金

ローソンチケットでお買い求めの前売券は、当館総合受付(チケットカウンター)にて観覧券とお引き換え下さい。 Lコード59699

前売券販売箇所のご案内はこちら

主  催 滋賀県立近代美術館、京都新聞、BBCびわ湖放送
後  援 ブリティッシュ・カウンシル、関西日英協会、滋賀県教育委員会、デザイナー・ブックバインダーズ
企画協力 マンゴスティン
出品作品

第1部
シェイクスピアの戯曲を描いた絵画や版画、挿絵本、さまざまな装丁と挿絵による戯曲集や詩集など  88件 約190点
*会期中、一部展示替えがあります。

第2部
「シェイクスピア」をテーマに、2013年にイギリスで行われた「第2回デザイナー・ブックバインダーズ国際コンペティション」に入賞・入選した装丁本 約80点

関連事業

記念講演会「シェイクスピアの花と香り」 *申込不要
 シェイクスピアの作品には、様々な花、ハーブ、スパイス、香りグッズなどが登場します。長年ポプリを研究し、ハーブにも造詣の深い作家・熊井明子氏より「香り」を手がかりにシェイクスピアの作品の新たな魅力についてお話いただきます。
 日時=3月1日[日]14:00〜
 講師=熊井明子(作家、ポプリ研究家)
 会場=当館講堂(入場無料) 定員180人(先着順)

ギャラリートーク *申込不要
 展覧会場において、当館学芸員が作品解説をおこないます。
 日時=2月8日[日]・11日[水・祝] 13:00〜13:45
 参加費=無料(要観覧券)

製本ワークショップ「仮綴じ本を作ろう!」
* 往復ハガキまたはホームページによる申込制(申込締切 2月23日[月]必着)
 日時=3月8日[日]13:00〜16:00
 講師=藤井敬子(製本家、本展出品作家)
 対象=高校生以上
 定員=20名(定員を超えた場合は抽選となります)
 材料費=1,500円

たいけんびじゅつかん「 あなたもブックデザイナー―装丁家に挑戦!―」
 *往復ハガキまたはホームページによる申込制(申込締切 3月2日[月]必着)
 日時=3月15日[日] 13:00〜16:30
 対象=小中学生と保護者(お子さまと保護者一緒にお申し込み下さい)
 定員=30名(定員を超えた場合は抽選となります)
 要・材料費 *大人の方は観覧券(団体料金800円)が必要です。

滋賀県立芸術劇場びわ湖ホール・滋賀県立近代美術館連携事業
歌って、シェイクスピア!〜シェイクスピアとエリザベス朝の音楽〜 *申込不要
 シェイクスピアの戯曲に登場する歌や当時の流行歌をリュートとともにお届けします。
 企画制作:公益財団法人びわ湖ホール
 日時=2月15日[日]14:00〜14:50
 会場=滋賀県立近代美術館講堂
 [出演]畑 儀文(テノール)・樋口美紀(ソプラノ)・高本一郎(リュート)
 [曲目]「グリーンスリーヴス」(イングランド民謡)
     「戻っておいで、甘い愛よ」(J.ダウランド)ほか
 定員150名 入場無料(事前申込不要)
 *当日12:30より整理券を発行します。

びわ湖ホールプロデュースオペラ ヴェルディ作曲 歌劇『オテロ』(原作:シェイクスピア)
 日時=3月7日[土]、8日[日] 14時開演
 会場=滋賀県芸術劇場びわ湖ホール 大ホール
 *びわ湖ホールチケットセンター TEL.077-523-7136(火曜休館)

(図版1)
ジョン・シモンズ《夏の夜の夢 パックや妖精たちに囲まれたハーミア》
1861年  水彩・紙
うつのみや妖精ミュージアム蔵

 

 

 

 

 

 

 

 

(図版2)
ウィリアム・シェイクスピア『夏の夜の夢』
挿絵:アーサー・ラッカム
1908年  早稲田大学坪内博士記念演劇博物館/K. コレクション

 

 

 

 

 

 

 

 

(図版3)
ハナ・ブラウン(装丁)『シェイクスピアの花園』
構成・挿絵:ウォルター・クレイン
Sussie Ahlburg Images (C)Designer Bookbinders)