「たいけんびじゅつかん第3期」日用雑器をつくろう−八幡瓦の技法でものづくり体験−

2013年10月19日 10:00 AM4:00 PM

「たいけんびじゅつかん」は、子どもたちが気軽に美術館に訪れるきっかけを作り、美術館を子どもたちにとって身近なものとするために開催する作品鑑賞プログラムです。

 

近江八幡市立かわらミュージアムと連携して近江八幡に伝わる八幡瓦の土で 「用の美」をテーマに器の制作に挑戦するよ。日用品の素朴な美しさを感じながら、普段使いのできる雑器をつくろう。普段使いのできる雑器をつくろう。
①作品は「近江八幡市立かわらミュージアム」で展示されるよ。
②自分のつくった器でお茶を飲もう! 
◎お茶会はびわこ文化公園内「茶室 夕照庵」にて11月10日(日)に開催予定
※10月19日(土)、11月10日(日)の両日にご参加いただける方が対象です。

平成25年度 滋賀県 「美の滋賀」地域づくりモデル事業
滋賀県立近代美術館 成安造形大学 近江八幡市立かわらミュージアム 連携事業

石川亮さんプロフィール
大阪府生まれ。京都精華大学美術学部造形学科卒業。現在、成安造形大学非常勤講師 兼 附属近江学研究所研究員。

前田幸一郎さんプロフィール
近江八幡市在住。鬼瓦製造技術者。

●企画展 『柳宗悦展』を鑑賞します。 (作品解説:当館学芸員)

日 時 10月19日(土) 午前10時−午後4時(休憩1時間)
お茶会はびわこ文化公園内「茶室 夕照庵」にて11月10日(日)に開催予定
対 象 小中学生全学年とその保護者(お子様と保護者一緒にお申込みください)
定 員 20組(※1組で1つの器をつくります。)
会 場 滋賀県立近代美術館 ワークショップルーム
参加費 お一人500円(お茶・和菓子代別途必要)
大人の方は鑑賞券(団体料金/750円)が必要です。※前売券と一緒です。
申込締切 2013年 10月7日(月) 必着  締め切りました。
申込方法

★往復はがき
以下の内容をかいて、締め切りまでに応募してください。

  • 参加したい活動名と日付
  • 参加したい人全員の氏名(ふりがな)・学年
    (保護者を含め、参加する人全員の名前を書いて下さい)
  • 郵便番号と住所
  • 電話番号
  • ファックス番号(お持ちの場合)
  • 希望材料数(例:○名分希望)

★インターネット
申込フォームをご利用下さい。

注 意
  • お席の都合がありますので、参加者で見学のみ希望される方のお名前も明記して下さい。
  • 応募者多数の場合は抽選になります。
  • 選外の場合も通知します。
  • 原則として、月ごとのお申し込みとなります。
宛 先 〒520-2122 滋賀県大津市瀬田南大萱町1740-1
滋賀県立近代美術館「たいけんびじゅつかん」係