ワークショップ「まほうの色 クリアグラフの不思議な世界」

2012年7月8日 1:30 PM4:30 PM

 

企画展「チェブラーシカとロシア・アニメーションの作家たち」に関連したワークショップを開催いたします。

「クリアグラフ」はアニメーションのセル画をヒントにした、綿引明浩氏のオリジナル技法です。好きな絵を透明なアクリル板に写し取り、その上からカラージェッソ(アクリル絵具)で自由に彩色します。透明なアクリル画面に描いて重ねていくことで、平面なのに独特の奥行きと豊かな色彩が生まれます。

日 時 2012年 7月8日(日) 午後1時30分ー午後4時30分
講 師 綿引明浩(アーティスト)
対 象 6歳以上(小学校3年までは保護者同伴)
定 員 30名(定員を超えた場合は抽選となります)
会 場 滋賀県立近代美術館 ワークショップルームほか
参加費 700円 *高校生以上は観覧券(団体料金)が必要です。
申込締切 2011年 6月22日(金) 必着 締め切りました
申込方法

★往復はがき
以下の内容をかいて、締め切りまでに応募してください。

  • 参加したいイベント名と日付
  • 参加したい人全員の氏名(ふりがな)・年齢・学年
  • 郵便番号と住所
  • 電話番号
  • ファックス番号(お持ちの場合)

★インターネット
申込フォームをご利用下さい。

宛 先

〒520-2122 滋賀県大津市瀬田南大萱町1740-1
滋賀県立近代美術館『まほうの色 クリアグラフの不思議な世界』係