知事のミュージアムトーク−近江の仏像を語る−

2011年10月8日 1:30 PM3:30 PM

9月17日(土)から11月20日(日)まで開催される企画展「祈りの国、近江の仏像−古代から中世へ−」に関連して、滋賀県知事・嘉田由紀子と新潮社「旅」副編集長・伊熊泰子氏による、「知事のミュージアムトーク−近江の仏像を語る−」を開催いたします。

人々の祈りによって守られてきた近江の仏像を通して、滋賀県の奥深い歴史文化や豊かな自然・風土など、滋賀の魅力を語ります。

伊熊泰子氏プロフィール:
1968年兵庫県西宮市生まれ。小学校6年生で滋賀県の大津市立富士見小学校に転校。粟津中学校、北大路中学校、膳所高等学校で学ぶ。早稲田大学第一文学部卒業後、新潮社に入社。写真週刊誌「FOCUS」、月刊誌「芸術新潮」、隔月刊誌「旅」の編集を担当。2009年5月より「旅」の副編集長を務める。

講 師

・滋賀県知事 嘉田由紀子
・新潮社「旅」副編集長 伊熊泰子

コーディネーター:高梨純次(滋賀県立近代美術館学芸課長)

日 時 平成23年 10月8日(土) 13:30−15:30
会 場 当館講堂
内 容 ・伊熊泰子さんと嘉田由紀子のトーク
・展覧会出展社寺の名宝(記念品)抽選会
定 員 190名(要事前申込)
参加費 無料
申込方法

往復はがきに「(1)「10/8対談」、(2)代表者のお名前(フリガナ)、(3)人数、(4)住所、(5)電話番号、をご記入の上、下記住所までお申込み下さい。

※1枚のはがきで2名様までお申込みいただけます。
※申込多数の場合は抽選を行います。

宛 先 〒520-2122 滋賀県大津市瀬田南大萱町1740−1
滋賀県立近代美術館「ミュージアムトーク」係
TEL.077-543-2111 FAX.077-543-4220
申込締切 平成23年 9月30日(金) 必着