五味太郎作品展[絵本の時間]

2011年7月9日2011年9月11日

GOMI TARO EXHIBITION THE DAYS OF PICTURE BOOK

五味太郎(1945- )は国際的にも高い評価を受けている、現代日本を代表する絵本作家のひとりです。幼児から大人まで幅広いファン層を持ち、その作品は全国の子どもたちやお母さん方に愛読されて息の長いベストセラーになっています。

この展覧会は、五味太郎が絵本を完成するまでのプロセスを、代表作の絵本原画やアニメーションなどの資料によってわかりやすく展示しようとするものです。

絵本は文字、写真、原画など多彩なファクターをまとめて作り上げてゆくものですが、本展では文字・写真・原画などをまとめて展示し、また制作過程をビデオで紹介することによって、作者が絵本を発想すること、制作すること、印刷され絵本として出現すること、あるいはそれが発展して他の表現になることなど、絵本が完成するまでのプロセスを多角的にご紹介いたします。

絵本ファンの方だけでなく、絵本作家やデザインを志す方々にとっても、示唆するところが大きい展覧会です。また映像作家としての五味太郎も、アニメーション上映によってご紹介いたします。

会  期 2011年 7月9日(土)-9月11日(日)
休 館 日 毎週月曜日 ただし7月18日(月・祝)は開館、翌19日(火)休館
観 覧 料

一 般 950円(750円) 高大生 650円(500円) 小中生 450円(350円)
( )内は前売および20名以上の団体料金
ローソンチケットでお買い求めの前売券は、当館総合受付(チケットカウンター)にて観覧券とお引き換え下さい。
ローソンチケットLコード/54031

前売券販売箇所のご案内はこちら

主  催 滋賀県立近代美術館、BBCびわ湖放送
後  援 滋賀県教育委員会
企画協力 メディアリンクス・ジャパン
作者略歴

五味太郎(ごみ たろう)

1945(昭和20)年東京生まれ。桑沢デザイン研究所ID科卒業後、現在までに絵本を中心に350冊以上の著作を手掛ける。海外でも50数種類の本が翻訳、10数カ国で出版され、世界的に最も知られている絵本作家のひとり。読者層は赤ちゃんから大人までと幅広く、海外のファンも多い。
サンケイ児童出版文化賞、ボローニャ国際絵本原画展賞など、国内外の絵本賞を数多く受賞している。絵本のほか、文具や服飾のデザイン、幼児教育のアニメビデオ政策、CD-ROM制作、エッセイの出版など多方面で活躍している。
主な作品に「みんなうんち」(福音館書店)、「さる・るるる」(絵本館)、「言葉図鑑」(偕成社)などがある。東京都在住。

展示作品

絵本原画:『まどから おくりもの』『ももたろう』『みんな うんち』『ねえ おはなししてよ』
『ぽぽぽぽぽ』 『あそぼうよ』『がいこつさん』『みんながおしえてくれました』 『ことわざ絵本』
『かかかかか』『ねえ おはなししてよ』   など 計 約170点

映像作家としての五味太郎:絵本原画とあわせて、アニメーションを上映いたします。このほか、制作風景なども上映いたします。

会期中の催し

詳細は各イベントのタイトルをクリックして下さい。

WAVE in びわこ2011
日 時 7月30日(土)
【午前の部】10時−11時30分 (当日受付・先着順)
[講演]「五味さんの作品を語る」小野明(フリー編集者)
【午後の部】13時30分−15時 (事前申込制)
[講演]「絵本の時間」五味太郎
会 場 当館講堂
主 催 こどもの本WAVE(子どもゆめ基金助成活動)
後 援 滋賀県立近代美術館
参加費 無料
対 象 小学生以上の方(乳幼児の同伴はできません)
定 員 190名
申込方法
午後の部参加希望の方は、往復ハガキに代表者のお名前・人数・電話番号を記入のうえ下記までお送り下さい。
〒520-2122 滋賀県大津市瀬田南大萱町1740-1 滋賀県立近代美術館「WAVE in びわこ2011」係
1枚のハガキで4名様までお申込みいただけます。申込多数の場合は抽選を行います。
申込締切:7月10日(日)必着

「絵本読み聞かせ会」 *申込不要
日 時 7月31日(日)、8月28日(日)
両日とも第1回目11:00−12:00、第2回目14:00−15:00
会 場 当館講堂(入場無料)
定 員 各回約30名
協 力 草津おはなし研究会

滋賀県立近代美術館+成安造形大学企画【なつやすみ・せいあん*ぞうけい・わーくしょっぷ】
『かんたん工作 とびだす絵本をつくろう!?』

内 容 絵本のページをめくる機能を利用し、飛び出す立体絵本を制作します
対 象 幼児・小学生とその保護者 15組
材料費 お一人様:500円(展覧会観覧料を含む)保護者の方は団体料金でご観覧いただけます。
講 師 成安造形大学芸術学部芸術学科イラストレーション領域 非常勤講師 野村 正則
日 時 8月6日(土) 13時−16時30分
タイムテーブル:
13:00−14:00 展覧会をみよう!(学芸員の解説あり)
14:00−14:15 休憩
14:15−16:30 とびだす絵本をつくろう!
申込方法
メールまたはファックスにて、(1)参加したい人全員の氏名とふりがな、学年 (2)郵便番号と住所 (3)電話番号ファクス番号その他つながりやすい連絡先、を記入の上、下記までお送り下さい。
〒520-0248 大津市仰木の里東4-3-1 成安造形大学 地域連携推進センター
【なつやすみ・せいあん*ぞうけい・ワークショップ】係
Tel. 077-574-2118 Fax. 077-574-3595  E-mail renkei@seian.ac.jp
申込締切:7月22日(金) 必着
備 考
・動きやすく、よごれてもよい服を着用してください。
・内容は予告無しで若干変更される場合があります。あらかじめご了承ください。
・応募多数の場合、参加は抽選になります。(選外の場合も通知いたします。)
・やむを得ずキャンセルされる場合は、成安造形大学 地域連携推進センターまで、できるだけ早くご連絡ください。滋賀県立近代美術館へは連絡されないようご注意願います。

同時開催 常設展示「夏休み子ども美術館:アートはヒミツのかくれんぼ」
会 期 6月28日(火)−9月4日(日)
会 場 当館常設展示室
観覧料 一般 450円(360円)、高大生 250円(200円)、 小中生 無料 ( )内は20名以上の団体料金
※企画展観覧券で併せてご覧いただけます。

(図版1)
『みんながおしえてくれました』(絵本館)1983年  より

 

 

 

 

 

(図版2)
『みんながおしえてくれました』(絵本館)1983年  より

 

 

 

 

(図版3)
『ももたろう』(絵本館)2007年  より