夏休み子ども美術館《アートはヒミツのかくれんぼ》

2011年6月28日2011年9月4日

Summer Kid’s Museum 2011

滋賀県立近代美術館は、平成13 (2001)年度から毎年、常設展示を『夏休み子ども美術館』と名付け、子どもや初心者を対象に“美術入門編”的な展示を行っています。毎回特定のテーマを設け、問い掛けを含んだ解説パネルの設置や、クイズ形式のワークシートの無料配布、そして遊べるコーナーの開設などによって、誰でも気軽に美術館の展示品に親しむことができるよう工夫した展示となっています。

今年の「夏休み子ども美術館」は《アートはヒミツのかくれんぼ》と題し、作品の中の要素の発見、すなわち日本画や現代美術作品の中に隠れたさまざまな「要素」を、作品をよく観察し、ある時は作品どうしを比較しながら読み解き、発見・推理・考察によってその謎を解き明かしてゆくという趣向で開催いたします。特に今回は幼児(未就学者)の来館者もターゲットに設問の難易度を工夫し、小さなお子様から大人まで楽しめるように配慮いたします。

展示作品数は館蔵の日本画・洋画・現代美術の中から厳選された44点です。同時に小倉遊亀コーナー(14点)、工芸展示コーナー(4点)も新たな展示内容で公開いたします。

会  期 2011年 6月28日(火)-9月4日(日)
休 館 日 毎週月曜日 ただし7月18日(月・祝)は開館、翌19日(火)休館
観 覧 料

一 般 450円(360円) 高大生 250円(200円) 小中生 無料
( )内は20名以上の団体料金
※ 企画展の観覧券で『夏休み子ども美術館』もご覧いただけます。

展示構成

作品の中に隠れている、かくれんぼの主役は、

《かくれてる ひと みーつけた!》:作品の細部を観察し、人間の姿・形を見つける
《かくれてる もの みーつけた!》:作品の細部を観察し、物体や特徴的な風景を見つける
《かくれてる もじ みーつけた!》:作品の中に使われている文字や言葉を見つける
《かくれた かたち みーつけた!》:作品の中に隠された幾何学図形を見つける
《なぞの ぶったい みーつけた!》:作品の中に表わされた“もの”が一体何か考える
《ちがった ところ みーつけた!》:同じテーマで描かれた作品を比較し表現方法を比べる
《なにに みえるか あててみよっ!》:作品の印象をイメージで見立てる
・・・など。

主な出品作家 【日本美術】
山元春挙、岸竹堂、野口小蘋、茨木杉風、三宅凰白、前田直衞など 滋賀県ゆかりの画家たちと、冨田溪仙、小茂田青樹、中村岳陵、山口華楊 小松均など 近代日本画の巨匠たち

【現代美術】
アルマン、ロバート・ラウシャンバーグ、ジャスパー・ジョーンズ、ジム・ダイン、フランク・ステラ、村井正誠、靉嘔、森村泰昌、山田正亮、秋山陽、山形博導など 内外の現代美術作家たち

会期中の催し 会期中、子どもを対象としたさまざまなイベントを開催します。詳細は追ってお知らせします。

●出品作品リスト

作者名 タイトル 制作年 素材・技法

アートはヒミツのかくれんぼ:現代美術部門》

山形博導 四つの都市(ロサンゼルス) 1985年 シルクスクリーン・紙
山形博導 四つの都市(パリ) 1985年 シルクスクリーン・紙
山形博導 四つの都市(東京) 1985年 シルクスクリーン・紙
山形博導 四つの都市(ニューヨーク) 1985年 シルクスクリーン・紙
森村泰昌 6人の女嫁 1991年 カラー写真にカンヴァス加工
靉嘔 ジャン・ケン・ポン・ピース・サイン1 1971年 シルクスクリーン・紙
靉嘔 ジャン・ケン・ポン・ピース・サイン2 1971年 シルクスクリーン・紙
靉嘔 ジャン・ケン・ポン・ピース・サイン3 1971年 シルクスクリーン・紙
クレス・オルデンバーグ ロンドン・ニーズ1966 1968年 ポリウレタン塗料・ラテックス、アクリル
村井正誠 考える男 1954年 油彩・画布
アルマン ビショップの悲劇 1974年 切断されたバイオリンとコンクリートを埋め込んだ箱
ロバート・ラウシェンバーグ 無題 1972年 シルクスクリーン・紙
出店久夫 私風景 ’89-one×two×four 1989年 ミクストメディア
ジャスパー・ジョーンズ ナンバーズ 1967年 リトグラフ・紙
クレス・オルデンバーグ グッド・ユーモア・バーのかたちをしたアルファベット 1970年 オフセット・紙
平林薫 五十一音、平仮名3 1991年 ペイント、木、布
平林薫 五十一音、漢字3 1991年 ペイント、木、布
ジム・ダイン シンシナティII 1969年 リトグラフ・紙
フランク・ステラ イスファハーン 1967年 アクリル・画布
オノサト・トシノブ Art Life 1977年 シルクスクリーン・紙
オノサト・トシノブ Silk-55 1973年 シルクスクリーン・紙
山田正亮 Work D-274 1978年 油彩・画布
角喜代則 森の妖精 1993年 紙管、和紙、樹脂
ロバート・モリス 無題 1972年 フェルト
秋山陽 Semiplan-Series 881 1988年 黒陶

アートはヒミツのかくれんぼ:日本画部門》

小松均 夜雨の客 1984(昭和59)年 紙本墨画・額装
前田直衞 京の宿 1986(昭和61)年 紙本著色・額装
森川曽文 琴棋書画図 1883(明治16)年 絹本著色・軸装
野口小蘋 蓬莱仙境図 1913(大正2)年 絹本墨画淡彩
山元春挙 高嶽爽気図 1930(昭和5)年 絹本著色・軸装
山元春挙 富士二題 1929(昭和4)年 絹本著色・軸装・二幅
茨木杉風 近江八景 1976(昭和51)年 紙本著色・六曲屏風一隻
塩川文麟 近江八景 1858(昭和33)年 紙本著色・六曲屏風一双
八島正明 旗の並ぶ日 1996(平成8)年 油彩・画布・額装
三宅凰白 琉歌 1932(昭和7)年 紙本著色・額装
沢宏靱 牟始風呂 1933(昭和8)年 紙本著色・額装
中村岳陵 黄昏時 大正末頃 絹本著色・軸装
小林玉采 祠図 1930(昭和5)年頃 紙本著色・額装
冨田溪仙 雲上鶴図 絹本著色・二曲屏風一双
小茂田青樹 母子鹿 1928(昭和3)年 絹本著色・軸装
岸竹堂 月下遊鹿図 絹本著色・軸装
冨田溪仙 遊鹿図 1919(大正8)年頃 絹本著色・軸装
斎藤紫山 夏野 1940(昭和15)年 紙本著色・二曲屏風一双
山口華楊 山羊 1924(大正13)年 絹本著色・二曲屏風一隻

アートはヒミツのかくれんぼ:小倉遊亀コーナー》

小倉遊亀 受洗を謳う 1936(昭和11)年 第23回院展
小倉遊亀 細雪 挿絵 1970(昭和45)年頃
小倉遊亀 少将滋幹の母 挿画 1949-50(昭和24-25)年
小倉遊亀 窓辺 1924(大正13)年
小倉遊亀 アネモネ 1935(昭和10)年 第1回九皐会展
小倉遊亀 観世音菩薩 1941(昭和16)年 第28回院展
小倉遊亀 観世音菩薩大下絵 1941(昭和16)年
小倉遊亀 憩う 1960(昭和35)年 第7回鼎会展
小倉遊亀 1965(昭和40)年 第50回院展
小倉遊亀 1977(昭和52)年 第62回院展
小倉遊亀 聴く 1974(昭和49)年 第59回院展
小倉遊亀 紅梅白壺 1971(昭和46)年 第26回春の院展
小倉遊亀 花三題 1985(昭和60)年 第70回院展
小倉遊亀 盛花 2000(平成12)年 第85回院展

アートはヒミツのかくれんぼ:工芸展示コーナー》

清水卯一 墨流し翠釉壺 1966(昭和41)年 陶器
清水卯一 青瓷鉄彩壺 1985(昭和60)年 陶器
清水卯一 蓬莱掛分山河扁壺 1992(平成4)年 陶器
清水卯一 蓬莱波花入 2000(平成12)年 陶器