大人のためのワークショップ「実物のモデルを描こう(裸婦)−クロッキーの楽しみ」

2011年5月22日 1:00 PM4:00 PM

 

クロッキー(croquis:フランス語)は別名を速写(速写画)と言い、対象を素早く描画することです。動物や人体などの動きのあるものを素早く捉える訓練として、西洋絵画の技法習得において重視されています。

企画展「名画につつまれる贅沢 珠玉のヨーロッパ絵画展」に関連して実施する今回のワークショップでは、本格的な西洋絵画に親しんでいただくために、画家・大森翠先生の指導のもと、実物のモデル(裸婦)を前にしたクロッキーを行っていただきます。貴重な機会ですので、ご興味のある方はぜひご参加下さい。

◆大森翠先生プロフィール
画家。京都市立美術大学洋画科を卒業後、フランス国立パリ高等美術学校等に学ぶ。 30年間にわたり子ども絵画教室を主催。現在 サクラクレパス描画材顧問。全国で個展、グループ展、多数。

 
実施日時 2011年 5月22日(日) 午後1時から午後4時まで
会 場 滋賀県立近代美術館 2階ワークショップルーム
講 師 大森翠(画家)
対 象 18歳以上
定 員 最大で20名程度
参加費 2,000円
申込締切

2011年 5月6日(金) 往復はがきの場合はこの日必着  (締め切りました)

申込方法

★往復はがき
以下の内容をかいて、締め切りまでに応募してください。

  • 参加したいイベント名
  • 参加したい人全員の氏名(ふりがな)
  • 郵便番号と住所
  • 電話番号
  • ファックス番号(お持ちの場合)
  • 希望材料数(例:○名分希望)

★インターネット
申込フォームをご利用下さい。

注 意
  • 汚れても構わない服装でおこしください。
宛 先

〒520-2122 滋賀県大津市瀬田南大萱町1740-1
滋賀県立近代美術館『大人のためのワークショップ 実物のモデルを描こう』係